楽天 10万ポイント山分け

2012年03月24日

cx-5試乗

cx-5試乗が、注目を浴びています。

 最初に走り出して感じたのは音と振動が少ないこと。

 ドライバーシートでの感想はこれが本当にディーゼル?と思うほどに静かなんです。

 走り出して感じたのはcx−5が、軽快な操作感とボディサイズを感じさせないこと。

 cx−5の売りの一つだと思うトルクを痛感したのは、長い上り坂での加速時などでした。

 cx−5は、加速するときもシフトダウンせずにそのままのギヤで引っ張りあげちゃうのが気持ちよかった。

 cx−5のスカイアクティブ新世代のATはマニュアル感覚の加速が味わえる、これが燃費向上の秘訣と言えそうです。

 cx−5は、走行中に後続車が接近してきた場合、レーダーにより検知して迫り来る側のドアミラーに組み込まれたLEDが点灯して、ドライバーに注意を促す。さらに、その方向に進路変更をしようとウインカーを出した際は警告音も発してくれるという機能があるのも驚きです。

詳細はこちら⇒CX-5値引き交渉法

あなたの愛車は今いくら?





ラベル:CX−5 試乗
posted by さいたか at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。