楽天 10万ポイント山分け

2014年06月19日

細木数子

 占い師・細木数子(76)が、大豪邸を新築中です。

 工事現場に掲示されている建築計画によれば、敷地面積は約60坪、完成すれば高さ約20メートルの4階建てで、延べ床面積は、合わせて約500平方メートルにもなるらしい。

 近辺では不安とブーイングの声が上がっているという。

 土地だけでなんと約2億3千万円にもなるらしい。

 「上物も鉄筋コンクリートで4階建てだとすると、1億円以上でしょう。物件としては土地・建物合わせて3億5千万円。建物を凝った造りにすれば、4億円以上になることも十分考えられます」

 テレビから消えて、6年以上もたつ細木だが、実はその経済力はますます強まっているようだ。

 細木の『六星占術』は、いまも絶好調だという。


六星占術による金星人の運命(平成26年版) (ワニ文庫 K- 36)







ラベル:細木数子
posted by さいたか at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。