楽天 10万ポイント山分け

2016年05月29日

おりもの

おりもので次の症状があったら医者に見てもらいましょう。



@おりものの中に血液が混ざる(ピンク色や茶色のおりものが出る)
子宮がんかも…?

 生理じゃないのに出血する(不正出血)、特に性行為の時に出血する、こころなしか最近おりものに血や膿が混じっているような……? というときに要注意の病気です。



Aクラミジア感染症かも…?

 水っぽいおりものが増えたりおりものに少量の出血が混ざったりする事があります。
腹痛・発熱などの症状が出る場合もあるので注意が必要です。



B子宮頸管ポリープかも…?

 痛みはありませんが、子宮頸管ポリープは組織がもろく軟らかいため、性交時や激しい運動の後などに不正出血したり、おりものが増え、血が混じることもあります。



Cクラミジア感染症かも…?

 クラミジアに感染していると、HIVへの感染率が3〜5倍に増えると言われている心配な病気です。
おりものに血液がまざると同様に特徴的なのが、おりものが水っぽくなるという症状。



D淋菌感染症かも…?

 粘り気のある膿のようなおりものが増えたり、バルトリン腺に炎症を起こして膣の出口の下側が大きく腫れたりすることがあります。



Eカンジダ膣炎(膣カンジダ症)かも…?

 もっともポピュラーな「カンジダ膣炎」(膣カンジダ症)。
おりもの異常とかゆみが主な症状ですが、おりものはヨーグルト状や酒粕状の少しポソポソした状態になることが多く、白色や黄緑色をしています。



Fトリコモナス膣炎かも…?

 20〜50%は無症状のため、感染に気づかずに時間が経ってしまうケースもあります。
主な症状は、外陰部の強い痒みや膣の刺激感と、泡状の臭いが強いおりものです。





おかしいなと思ったら婦人科へ直ぐに行きましょう。





posted by さいたか at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。