楽天 10万ポイント山分け

2016年12月11日

羽生結弦

羽生結弦(22)が、フリー187・37点、総合293・90点で男女を通じて史上初となる4連覇を達成した。



4勝もエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、イリーナ・スルツカヤ(ロシア)、浅田真央(中京大)に並ぶ最多。



羽生結弦は、冒頭の2つの4回転ジャンプは着氷したものの、後半の4回転サルコーで転倒し連続ジャンプにできなかった。

フリーでは3位の得点に、演技後はがっくりした表情も見せていたが首位だったショートプログラムでのリードを生かし、2位に10点以上の差をつけて逃げ切った。



宇野昌磨(18)は、総合282・51点で3位となった。




 
posted by さいたか at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック