楽天 10万ポイント山分け

2017年04月23日

緒方孝市

緒方孝市監督の猛抗議に、ファン、ナインの怒りを代弁するようでスタジアムがヒートアップした。



緒方孝市監督は、19日の広島−DeNA2回戦(マツダ)で審判への暴言で退場処分を受けた。



六回の田中、七回の小窪の遊撃へのゴロが一塁アウトになった判定を不服とし、一塁塁審の山路哲生審判員に鬼の形相で向かっていった。

 「2度目だぞ!!」

 「どこをみている!?」



身ぶり手ぶりの猛抗議は約2分におよび、「抗議を超える暴言があった」(山路審判)として「退場」を宣告された。



現在(23日時点)チームは4連敗&3カード連続負け越しでトンネルに入りかけている。

指揮官が退場してまでこだわった一球に懸ける執念を取り戻してほしい。




posted by さいたか at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック