楽天 10万ポイント山分け

2016年04月09日

低体温

 低体温の子どもが以前より増えているという報告があります。

子どもの平均体温は1935年の37.2℃から、1995年には36.2℃まで下がっています




 子どもの低体温の原因は?

低体温は、体温調節がうまくできない結果です。

その原因は自律神経の働きが悪いことにあります。

自律神経の乱れによってイライラしたり、集中力がなくなったり、対人関係に問題が発生したり、怒りやすくなったりします。



自律神経の働きを悪くする原因は、

  就寝時刻が遅い(睡眠不足)

  朝食の欠食または不十分である

  バランスの悪く偏った食事(食生活の乱れ)

  排便がない

  冷暖房の使用および過剰使用による体温調節機能の低下

  ゲーム時間の増加(睡眠不足、運動不足)

 などです。




 低体温の対策は

低体温の改善方法としては、まずは生活習慣を見直します。

1日の生活リズムで大事なのは睡眠・運動・食事です。

結局、上記の低体温の原因を克服していけば改善していくのです。





ラベル:低体温 子供 体温
posted by さいたか at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

引きこもり脱出 CRAFTプログラム

 CRAFTとは、まず引きこもっている本人の家族に働きかけることで、

本人が治療の場所まで出てくられるようにサポートするプログラムです。

もともとは、アルコール依存症の患者家族に対して行われるものでした。


 このプログラムは、大きく3つの要素からなります。

  @「機能分析」
  A「コミュニケーション戦略」
  B「自分自身の生活を良くする」

の3つの要素を紹介します。



  @機能分析

  機能分析とは、子どもや患者本人の行動を、その直前・直後に何が起こったか?

 という視点で分析していく方法です。

 その結果、増やすべき行動・減らすべき行動を選別し、

 どうすれば増やすべき行動を増やし、減らすべき行動を減らせるか?

 を考えていきます。




  Aコミュニケーション戦略
  コミュニケーション戦略では、8つの視点からコミュニケーションを改善していきます。

 注目すべき戦略のひとつに、『本人との会話は30秒以内に終わらせる』というものがあります。


  親は、過去の話を蒸し返してしまいやすくなります。

 そこで、会話を30秒以内で終わらせられるように意識をし、

 今の話題だけで会話が収束できるようにします。

 そして、この30秒程度の会話の回数を増やしていくことが、

 ひきこもりの本人を支援していく上では重要になります。




  B自分自身の生活を良くする

  家族が自分自身の生活を取り戻すための方法を学びます




 家族が、どのように関わればいいのか悩む中に、

CRAFTという新しい選択肢があることで、一つの希望になると考えられます。



引きこもり脱出 CRAFTプログラム
 CRAFTとは、まず引きこもっている本人の家族に働きかけることで、

本人が治療の場所まで出てくられるようにサポートするプログラムです。

もともとは、アルコール依存症の患者家族に対して行われるものでした。


 このプログラムは、大きく3つの要素からなります。

  @「機能分析」
  A「コミュニケーション戦略」
  B「自分自身の生活を良くする」

の3つの要素を紹介します。



  @機能分析

  機能分析とは、子どもや患者本人の行動を、その直前・直後に何が起こったか?

 という視点で分析していく方法です。

 その結果、増やすべき行動・減らすべき行動を選別し、

 どうすれば増やすべき行動を増やし、減らすべき行動を減らせるか?

 を考えていきます。




  Aコミュニケーション戦略
  コミュニケーション戦略では、8つの視点からコミュニケーションを改善していきます。

 注目すべき戦略のひとつに、『本人との会話は30秒以内に終わらせる』というものがあります。


  親は、過去の話を蒸し返してしまいやすくなります。

 そこで、会話を30秒以内で終わらせられるように意識をし、

 今の話題だけで会話が収束できるようにします。

 そして、この30秒程度の会話の回数を増やしていくことが、

 ひきこもりの本人を支援していく上では重要になります。




  B自分自身の生活を良くする

  家族が自分自身の生活を取り戻すための方法を学びます




 家族が、どのように関わればいいのか悩む中に、

CRAFTという新しい選択肢があることで、一つの希望になると考えられます。


posted by さいたか at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

体幹を鍛える

 体幹を鍛えると、体に芯が通ったように安定し、軸がぶれなくなってきます。



 体幹とは、体のコア(中心)となる部分のこと。

腹筋だけを指すのではなく、背中や腰回りも含めた胴体の中心部全般を

「体幹」と呼び、この部分を鍛えるトレーニング=体幹トレーニングとなります。



 体幹を鍛えると具体的にどんなメリットがあるのでしょう? 

 @基礎代謝がアップする
 体幹部にある筋肉には、エネルギー燃焼力の高い赤筋が多く存在しています。

 赤筋は、基礎代謝をつかさどる筋肉です。

 つまり、基礎代謝がグングン向上し、痩せやすい体に変わっていくというわけです。



 A体の軸がしっかりして、姿勢が良くなる
 体幹がしっかりすると、自然と背すじも伸び、綺麗な姿勢をキープできるようになります。



 B基礎体力がつき、ハイレベルなトレーニングがこなせるようになる
 体幹を鍛えるトレーニングを行い、基礎体力をつけてから

 あらためていろいろなスポーツにチャレンジしてみてください。

 長い目で考えると、このほうが断然近道だといえるでしょう。





posted by さいたか at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

体幹トレーニング

体幹トレーニングのメリットを挙げてみました。

@基礎代謝がアップする
 トレーニングで体幹部分を刺激すると、

基礎代謝がグングン向上し、痩せやすい体に

変わっていきます。



A体の軸がしっかりして、姿勢が良くなる

 体幹が鍛えられると、体の真ん中に一本の芯が

通ったように安定し、軸がぶれなくなってきます。



B基礎体力がつきます。

 体幹を鍛えるトレーニングを行い、

基礎体力をつけてから、やりたいスポーツを

始めましょう。


 ぐっと、パフォーマンスがアップします。




posted by さいたか at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

ダイエット 美顔器

ダイエット美顔器は、EMSで効果を発揮します。

新発想のダイエット美顔器!【トルネードローラーEMS】









posted by さいたか at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

血液検査キット

自分の血液を、自宅で検査できたら便利ですね。

自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。

だれでも簡単にできる高精度に血液検査キットです。

《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら




ラベル:キット 検査 血液
posted by さいたか at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

両脇脱毛

両脇脱毛

あの有名なミュゼプラチナムです。

これからの季節は、脇の下が気になりますね。










ラベル:脱毛 両脇
posted by さいたか at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

高血圧で入院

高血圧で入院しました。

病名は、脳梗塞です。

ただ、多くの脳梗塞とはちょっと違って、

「小脳梗塞」でした。

言葉、手の動きは ほとんど問題ありませんが、

小脳の脳梗塞ですから、バランス感覚がおかしい。

つまり、歩けない!!!!

小脳梗塞で倒れてから、13日目。

今日は、リハビリでどこまで歩けるのでしょうか?








posted by さいたか at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

小脳梗塞 体験

小脳梗塞になってしまいました。

先月4月26日(金)の夜6時30頃に、妻の車で最寄りの救急病院に

かつぎこまれました。


MRIを2回、CRを1回受け、すぐに入院となりました。

意識は、あるから脳梗塞とは思わなかったのですが、

小脳に梗塞があるらしい、ことがMRIで分かりました。

やっぱり小脳ですから、バランス感覚がありません。



栗本慎一郎の脳梗塞になったらあなたはどうする―予防・闘病・完全復活のガイド


詳細はこちら⇒脳梗塞





ラベル:小脳梗塞 体験
posted by さいたか at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

低速ジューサー

低速ジューサーが、ネット上で炎上しています。





国際発明展示会(スイス・ジュネーブ)で金賞受賞した商品です。

音が静かで、低速抽出タイプなので栄養を破壊しません。




posted by さいたか at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。